光と風の中で

すべての命のために

a0089595_2349314.jpg


                すべての命のために

                今 何ができるのか

                


       このブログの前身である 道草 時代からお付き合いを頂いている方のブログに
       こんなリンクを見つけました
       +++Flickr+++
       何もできないけど せめてこのリンクを貼らせて頂きます







何故 こんな状態になるまで 大丈夫を繰り返してきたのでしょう
大学でちょっとだけ核について学んだ僕だって 核の怖さは解っているのに
何故 当事者たちは軽く考えていたのだろう
まっ 考えたら 核のバケツリレー をした団体だから仕方ないでしょうか?
確かに 現場の皆さんは必死に作業を続けているのは解っています
でも 必死なのは底辺の社員と下請けの方だけなのですよね
上の人間は 安全な東京で机上の理論を振り回すだけ あなたたちがまず現場に行きなさいよ

人間には害がない なんて平気でよく言えますよね
人間より小さな小さな命が この国には沢山沢山生きているのですよ
[PR]
by syun200 | 2011-03-29 00:33